ルーブリックバンクへようこそ!

【ルーブリックを利用したい方へ】

ルーブリックバンクへのアクセスはこちらです:http://jaed.jp/rubric/ 

【ルーブリックを共有したい方へ】
電子メール本文にお名前、ご所属を記入の上、ご自身で作成されたルーブリックをPDF形式で jaedfder@gmail.com 宛に送付して下さい。
その際、ファイル名は、「授業科目名 課題名(所属機関名 氏名)」として下さい。例:「産業教育論 レポート(大阪大学 佐藤浩章)」

事務局で確認の上、ルーブリックバンクへ登録いたします。
ルーブリックバンクでは、他の方が作成されたルーブリックを閲覧することができ、それらを参考に、ルーブリックを作成・修正することができます。

ルーブリックバンクに登録されたあなたのルーブリックは、一般に公開されます。
あなたのルーブリックを参考にして、他の方が同様のルーブリックを作成する可能性があります。

送付する際には下記の点にご留意下さい。

ファイル名が適切につけられていますか? 例:「産業教育論 レポート(大阪大学 佐藤浩章)」
完成されていますか。課題、観点、尺度、基準の全てが記載されていること。

尚、本バンクを通して生じたトラブルにJAEDは対応できませんのでご了承下さい。

(日本語) 平成28年度第1回JAED研究会

Sorry, this entry is only available in Japanese.

(日本語) 本会が編纂した「大学生の主体的学びを促すカリキュラム・デザイン」が発刊しました。

Sorry, this entry is only available in Japanese.

(日本語) 会員の論考・寄稿の更新

Sorry, this entry is only available in Japanese.

「教授法が大学を変える」への協力(平成25年~)

教育学術新聞(日本私立大学協会)企画
「教授法が大学を変える」

日本高等教育開発協会では,日本私立大学協会の機関紙「教育学術新聞」が募集したアクティブ・ラーニング授業実践事例の企画に協力いたしました。


2015年

24大学から26事例が集まり,いずれも教員が日頃の工夫の中で取り組む優れた事例でした。

その中から,他大学に参考になりそうな興味深い取組の3事例を,日本高等教育開発協会が選定して紹介いたしました。

聖隷クリストファー大学 「精神障害作業療法学」

  記事執筆 井上史子(帝京大学)

金城大学 「基礎演習Ⅱ」

  記事執筆 中島夏子(東北工業大学)

金城学院大学 「WLI」

  記事執筆 中島夏子(東北工業大学)

なお,これらの記事は,教育学術新聞のウェブサイト(PDF)でご覧頂けます。

また,24大学の実践の概要をまとめたものも,教育学術新聞のウェブサイトに掲載されています。


2014年

27大学から実践が集まり,いずれも教員が日頃の工夫の中で取り組む優れた事例でした。

その中から,他大学に参考になりそうな興味深い取組の2事例を,日本高等教育開発協会が選定して紹介いたしました。

札幌大学 「臨床教育学入門」

  記事執筆 榊原暢久(芝浦工業大学)

明星大学 「自立と体験」

  記事執筆 栗田佳代子(東京大学)

なお,これらの記事は,教育学術新聞のウェブサイトでもご覧頂けます。

また,27大学の実践の概要をまとめたものも,教育学術新聞のウェブサイトに掲載されています。


2013年

26大学から実践が集まり,いずれも教員が日頃の工夫の中で取り組む優れた事例でした。

その中から,他大学に参考になりそうな興味深い取組の3事例を,日本高等教育開発協会が選定して紹介いたしました。

女子栄養大学 「学生とつくりあげる授業」

  記事執筆 栗田佳代子(東京大学)

沖縄国際大学 「よきリスナーを育てるプレゼンテーション」

  記事執筆 川島啓二(国立教育政策研究所)

金城大学院大学 「組織的・重層的なPBL」

  記事執筆 榊原暢久(芝浦工業大学)

なお,これらの記事は,教育学術新聞のウェブサイトでもご覧頂けます。

また,26大学の実践の概要をまとめたものも,教育学術新聞のウェブサイトに掲載されています。

(日本語) 役員を改選しました

Sorry, this entry is only available in Japanese.

(日本語) ICEDカンファレンス2016

Sorry, this entry is only available in Japanese.

(日本語) 第4回高等教育開発フォーラム(2014)

Sorry, this entry is only available in Japanese.

(日本語) 第3回高等教育開発フォーラム(2013)

Sorry, this entry is only available in Japanese.

(日本語) 共催国際シンポジウム「高等教育開発の世界的潮流―未来そして挑戦」(2013)

Sorry, this entry is only available in Japanese.